トップページ > 韓国国内ニュース > 韓国のSUV販売台数、30万台を突破

韓国のSUV販売台数、30万台を突破


韓国のスポーツ多目的車(SUV)販売台数が1-11月に30万台を突破し、過去最高を更新した。

自動車業界によると、1-11月の自動車メーカー5社(現代・起亜自、韓国GM、ルノーサムスン、双竜自)によるSUV販売台数は30万475台となり、これまで過去最高だった2002年(29万7594台)を抜いた。キャンプなどのレジャー文化が広まり、活用性の高い車を選ぶ実用重視の消費者が増え、SUVが人気を集めたとみられる。このため、最近は韓国内外の自動車メーカーが積極的に新型SUVを投入し、販売増につながった。

今年最も売れ筋のSUVは、現代自サンタフェ(7万2097台)で、起亜自のスポーテージR(4万4229台)と現代自ツーソンix(3万8768台)が続いた。輸入車市場ではフォルクスワーゲンの「ティグアン」が7061台を売り上げ、トップに立った。


language translation

ページのTOPへ